マルチKさん

そういえばKさんとかいう男はまだ宗教にハマってるのかね?
まだコンビニでアルバイトしながらいつ日本にくるかわからないようなマルチ商法のビジネスに夢見てるのかね?
ああいうのにハマる人って心のどこかが寂しいんだろうなぁと思う。
縋るものがないから拠り所にして、同じ志を持った仲間、とかいうのに酔ってるんだろうな。
そんな先の見えないビジネスなんて定職に就いてない自分への言い訳にしか聞こえないわ。
結局お金がほしいんでしょ?
お金と時間を使った贅沢がしたいから、目標だのなんだのファイルしていつまでも夢見てるんじゃないの?
要は楽したいんだよ。
そりゃ人間誰だって楽はしたいさ。
だけどマルチで楽ができるとは思えないなぁ。
そんなの極わずかな人間だけだし、それを目指すのは別にいいけど、そのためのカモを増やそうと手当り次第に声かけるのは見苦しい。
まぁ似たような仲間といつまでも夢見てればー?
なんであんな胡散臭い人好きだったんだろう。
それこそ縋ってたんだろうなぁ。
他にかまってくれる人がいなかっただけだなぁ。
寂しかったからどんな人でも良かったんだ。
この間すれ違った人からKさんのにおいがしたから思い出したんだけどなんつかあの人は偽善の塊だったな。
発展途上。
みっともない。
仮にあの人たちが大金を手に入れるくらい大物になったとしてももう関わりたくない。
別にすごいと思わない。
だって個人の願望であった贅沢を手に入れただけじゃん。
誰かのために何かを成し遂げたわけじゃない。
自分のため。
かっこ悪い成功だな、と思う。
てか絶対無理だろ、あんなの。

要らない

くっそーーー
久しぶりにイライラする
そんなん私の勝手じゃん
変に期待してたからそんなこと言うんだろ?
自分だけ引きずってるとか、自分から振ったくせに
あんだけ振られたら病むとか言ってたのに未だに不倫相手と仲良くしてるとか、私の自由じゃん
平然を装っちゃいけないんかよ
会うの億劫だったよ
でも返さなきゃいけないものたくさんあったから会わざるを得なくて
すぐ帰るつもりだったのにひとカラで鬱憤発散
絶対もう2度と会わない
こんなに人に対して嫌いだと思ったの久しぶり
なんで付き合ってたんだろ
ほんとよく分からん
執着してただけなんだろうな
彼氏ってポジションを大事にしてただけなのかもな
カタチだけ愛してたのかもな
勝手に引きずってれば?
何が今でも大好き、だよ、嫉妬してる、だよ
嫉妬される筋合いはない
イライラする……
あんたより良い人に出会っちゃったんだから
誰より合う人に、自分らしく居られる人に…
生理的に受け付けなくなってしまった
Nくんからは◯◯にとって僕らはなんだ?とか言われるし
タイミングが合う時に会うのが友達なんじゃないのかよ
信頼おけない
もう誰も要らない
少なくても友達はいるし
大好きな人もいるし
あの集まりにはもう行きたくない
全部全部拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶

Kさん

Kさんと会った。
何度も抱き寄せられた。
なにか葛藤しているようだった。
ホテル行こう?っていうのは、冗談じゃなかったのかな。
あなたが抱いたのは性欲ですか?
それとも愛欲ですか?
Tちゃんが好きなんじゃなかったの?
違うと言われた。
Kさんのキスが、泣きたくなるほど切なかった。
どんな想いでキスをしたの?抱き寄せたの?
わからない。
私にはKさんの考えてることがわからない。
じゃあ、なんで振ったの?
なんで会ったの?
ホテルに行くため?
性欲処理?
どんな思いで、私に話しかけるの?
悲しいのは、誰だろう。

Kさん

Kさんこのブログ読んでたんだって。
今日お別れを告げられました。
ごめんこんな女で。
ごめん嘘つきで。
ごめん浮気して。
ごめん、ごめんなさい、ほんとにごめんなさい。
Kさん私のこと一番に考えててくれたんだって。
知らなかった。
別れよっか、と言われて、わかった、としか言えなかった。
これからも繋がってたいと言われて、嬉しかった。
涙が止まんなかった。
言葉をこぼすたび、いろんな感情が込み上げて。
別れを告げられて分かった。
好き、大好き、愛してる、離れたくない。
でもこんなの、相手の気持ちを思ったことではなくて。
現に私はゆーくんに惹かれてしまったわけで。
言い訳させて。
1番はKさんだったの。
2番がゆーくんになりかけてるの。
だから、私は別れたいわけじゃなかった。
でも浮かれた私はゆーくんにうつつを抜かしてた。
最後のハグとキスは、私が求めてたものだった。
Kさんに愛されたかった。
なにより1番にしてほしかった。
誰より想ってほしかった。
ふたりの世界がほしかった。
愛してよ、愛してよ、愛してよ、愛してよ
私はそればっか。
Kさんの考えや気持ちは無視。
私が浮気してさ、バレてさ、Kさんが怒って、ケンカして、離れてって、私が追いかけて、許しを請い、仲直りしてさ、続いていくかもと思った。
でもKさんの気持ちは割りと前から別れを決めてたようで。
ここまでだったんだ。
ここでおしまいだ。
さよならKさん、今でも好きだよ。
好きになってくれてありがとう。
8ヶ月間、楽しかったし、嬉しかった。
結婚するものかと思ってた。
さよなら、さよなら、さよなら。

目標

信じるに越したことないな、と思った
Kさんが私に冷たかった理由もなんとなく分かった
それでもって私のためを思って何も言わなかったのも分かった
Kさんの優しさは、誰にでも配られるものでしょ?と聞いたら、おれはそんな大した人間じゃないよ!と否定してくれた
でもねー
Kさんにはすごい仲よくて尊敬し合ってる男友達がいるんだけど、俺たちが男女だったらどハマりしてるのになー、て話してたんだって
私はそこには及ばない
今の私じゃ到底届かない
そう思ったら…その男友達に負けないくらい、出来た女になってやろうじゃないかと思った
今は無理でも、今後ね
嫉妬はしたけど、目標にもなった
負けないし、Kさん渡さないし、頑張れる
また新たな目標が出来たー
こんなにこなせるのかな?
いやー、やってやろ。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2018年02月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
アーカイブ