彼氏

一昨日ぎゃるるで知り合った男の子と飲んで、次の日その子とその先輩と会ったのだけど先輩(ンキ)に気に入られてお泊まりしたのだけど眠剤飲んでたから記憶になくて、おれのになってよ、と言われてやすやすとはーい!みたいに返事したらしく付き合うことに。
ゆうやのこと待ってられなかったのかな。
結構なガラの悪さだけど笑顔がとても可愛い。
私とタメ。
ンキのこと大切にしよう。

キス


話題:キス

ゆうやに最近やったリスカがバレてちょっと怒られたけど、しょんぼりした顔になって、傷跡にキスをされた。
優しいキス。
「切る前に連絡しろって言ったのに…」
「いやもう今月は会えないと思ったからさ」
「会う会わない関係ないの!」
う、うーーーん切らないとかできないから、とは言えずごめんね、と言った。
ゆうやが私の膝枕で寝てる時、左腕を定位置にもっていかれてスリスリされた。
優しいね、きみはいつだって優しいね。
私の傷を眺めて、切った跡を数えて、もーー!と唸った。
ごめんね。
でもありがとう。

いつになることやら

ゆうやがふと
「いや、まじな話するけどさー」
「ん?」
「色々遊んで満喫したら○○ちゃんとまじで付き合いたいなー」
「ふーん」
「ごめんねおれちゃらんぽらんで」


いいよ別に、待ってるから。
なんて、言えなかった。

薄汚れた

私は生きるべき人間じゃないのだ
好かれるわけもない
無理もできない
大丈夫なんて言えない
平常心じゃないもん
汚ないからだ
汚ないこころ
真っ黒にすらなれない
きれいな
きれいな真っ黒になれたら
生きる世界も変わるのではないか

ふしだら

ひろくんとホテルへごー。
ちゃんとメイクもおしゃれもしたけど
おしゃれなんて脱いだらわからぬ。
今度は泊まりで行きたいのう…。


そういやゆうやに呼ばれてたな。
母親迎えに行ったらゆうやんちか。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2015年12月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近の記事一覧
アーカイブ