犬先輩

今日は久しぶりに犬先輩と会った。
月締めの棚卸しがあるから現場の仕事はお休みだったらしい。
昼から会って隣の市まで行って有名なお菓子屋さんに行ってみた。
私はお土産に生どら焼き買ったけどなかなか美味しかった。
犬先輩は奢りたがりだから、お昼ご飯も奢ってもらった。
あとは先輩の買い物にただ付き合った。
ドライブの時間が長かったけど先輩は相変わらずあまり喋らず、後半になってきてようやく色々喋りだした。
夕飯は二人ともお腹減ってなかったから食べずに帰った。
なんで私なんか誘うんだろう、いっしょに居ても楽しくないだろうよ。
ただ一人が嫌いなのかな。
私は大抵暇人なの知ってるから誘ったんだろうけど、私なんか誘うくらいなら一人で行けばいいのに。
先輩はあまり私といて楽しそうじゃない。
もともと無口でのほほんとした人だけど。
恋愛(性的)対象として見てくれる人はわりと楽しそうな態度を見せてくれるけど、先輩は私を友達としてしか見ていないから、女としても見てない気がする。
こういう時、私がいかにつまらない人間か思い知らされてつらい。
でもそういう人も必要だから関わりはなくしたくないね。

3/30

レンが前の職場に戻って以来、「○○も戻ってきてよー、そしたら休憩の時会えるし、帰りにどこか行ったりできるじゃん、ひとりじゃ寂しいよー、お願い〜」としつこい。
やだって言ってるのに。
私が断るたびに「俺のこと愛してないんだ、○○の頑固者!けち!」とさわぐ。
今日仕事帰りにレンと会って話したら、レンも私も譲らなくてケンカになりかけた。
前のようにはキレないけど、ちょっと扱いを失敗したらキレるんじゃないかとビクビクしてる私。
レンの家に寄ったら、部屋に上がるなり身ぐるみはがされてベッドに。
レンは珍しく私のからだを触ってきて、私が反応すると足を持ち上げられて、レンの顔が私の股に近付いた。
レン「お風呂入った?」
今朝入ったけど舐められると分かったからとっさに「は、入ってない!!汚いよ!」と言ったけど間に合わずくんにされた。
久しぶりの前戲だったけど私はパニックであんまりどうだったとか覚えてない。
それからレンのものが入ってきて、正常位ですぐイってしまった。
私の中で脈打つレンのちんちん。
精子は出ないはずなのに今日はなんかいつもと違う。
レン「てへ♪出しちゃった」
私「うん、…うん?」
レン「もう薬飲んでないよ」
私「え!!」
中に出された。
久しぶりに出たレンの精液は大量で、トイレで出したらよくこんなに出たな、てくらい出た。
私「今度からは、ゴムなかったらしないからね」
レン「はぁい」
退院してからのレンは素直だし大人しいけど、なんか子供みたいで不安。
ちゃんとわかってるのかな。
それからレンの耳掻きして膝枕で寝かせて、私は帰った。
レンはいつまでこうやって大人しくしててくれるかな。
本人曰く変わったみたいだけど実際はどうなのかな、わからない。
レンのことどこまで信用していいんだろうか。

絵3

セクシーな人を描きたくて妖艶な笑みをイメージしたけどなかなか描けないものでした。
アングルもありきたりなのしか描けない。
もっと過激でえろすなの描きたいけど家の共有パソコンじゃ無理あるんだ。
へたくそだけれど保存OKです。
きょにゅーいいな、憧れる。

男装

今でこそ女らしくしようと心がけてる私だけど中学の時と高校の前半は男っぽかったと思う。
服装がね。
性格は暗かったよじめじめしてたし。
ピンクとかレースとか女らしいものが嫌いだった、思春期特有みたいな、羞恥心。
中3の時に、かっこいいって言ってくれた女の子がいた。
仮にY子ちゃんとする。
ちょっと変わった性格で声がアニメみたいに高い女の子らしい女の子で、席が近かった。
私は給食の時間が苦手だったからいっつも教室に居なくて、校内を散歩したりしてた。
今考えれば、給食費払ってるのにもったいなかったな。
給食の時は席をみんなで寄せ合うからさ、いつもより身体の距離が近くて、食べる音とか喋りながら食べるのとか、そういうのが嫌で逃げてた。
その日はたまたま元気出なくて大人しく席に着いてたら、Y子ちゃんが隣で、話し掛けてきた。
いつもはそんな喋らないし仲も良くなかったんだけど、気を使ってくれたのかな。
いつも何処に居るの?とか、何が好きなの?とか色々訊かれた気がする。
そんで「○○さんて何かかっこいいよねっ」と言ってくれたのを覚えてる、すごい嬉しかった、Y子ちゃんが天使に見えた。
でも恥ずかしかったから「ふーん」としか返せなかった。
それ以来休み時間とかも話し掛けてくれるようになったY子ちゃん。
でも私は思春期真っ最中で、段々と一人で行動したり人混みから逃げることが多くなったのでY子ちゃんとも話さなくなった。
もっと仲良くしておけば良かった。
高1の時も、めっちゃくちゃギャルで可愛らしい女の子に「○○さんてかっこいいよねぇ」と言われたの覚えてる。
この時は嬉しくてにやにやしてしまった。
「ありがとう〜」とか言った気がする。
からかわれてたのかな。
高2の時は私を彼氏のごとく扱う小さい女の子と仲良かった。
二人乗りの時は絶対私が前で漕いで、その子が校内で人気の先輩と付き合って嫉妬した女から苛めを受けた時は守って送り迎えして、「○○が男だったら良かったのに」とまで言われた。
私がもう少し背が高くてイケメンだったら、彼氏に立候補してたかもしれない。
女の子らしくなり始めたのは高2の時で、真剣に好きになった彼氏が出来てから。
それまでは髪つんつんさせたり男みたいな服きたり、女の子に優しくしたり、とにかく男になりたかった。
今考えたらおぞましい。
私みたいなちびっこブスが男になんかなれるかよ。

レズ

同性愛に抵抗はないと思う。
私の周りには滅多に居ないし希少だから、きっとカミングアウトされたらニヤニヤすると思う、嫌な意味じゃなくて。
高校の時にレズの、多分タチの友達が居たけど普通に恋愛の話した。
興味あったからもっと仲良くなろうと話しかけたりした。
今もアドは知ってるけど連絡はとってない。
ゲイの子には会ったことないからどうか分からないけど多分平気だ。
別に軽蔑したりはしない。
こういうのってきっと繊細な問題だから気軽に平気だよとかどうやってセックスすんのとか面白がっちゃいけないんだろうね、本人達は真剣に悩んだ時期もあっただろうから。
でも私フラットにそういうの平気な感じ。
ああ、でもレズで異常な男嫌いとか、異性に対してすごい辛辣な人は嫌かも。
偏見持ってるのはどっちだ、て言いたかった。私的なはなし。
レズのタチには特に興味持っちゃうのでブログとか探してる。
男より男らしかったりするとかっこいいから気に入る。
彼女にぞっこんだと尚いい。
今日そんな感じのブログ見つけて、お気に入り登録してしまった。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2011年03月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ