ホテル

↑草食君

草食君ときらきら光る泡風呂に入った。
照明消してブックライトで天の川の星みたいにラメラメ。
何気に初泡風呂だから私が少しはしゃいだら「泡風呂初めてなの?」て言われた。
恥ずかしい。
照明付けてもっと泡泡にして、草食君のほうに泡集めて、羊にして遊んだ。
草食君は何を思って私と居るのかな。
私は何も思わないようにしてるから、どうか草食君も何も思わないでほしい。
付き合うとか、考えたくない卑怯者。
草食君は今まで関係を持った人の中で一番、現代っ子でリア充な気がする、見た目も中身も。
ラークのミントカプセルをカチッと歯で潰す瞬間が、やたらツボだけど言わない。
「えっち何日ぶり?俺が電話かけても出ない時はいつもこういうことしてるの?」と訊かれた。
否定はしたけど、真実なんか知れたところで何になるの?

苛立ち

最近ついてない。
嫌なことがたくさん降り掛かって、落ち込んで、投げ出したくなる。
自分の意志を貫くことはとても難しい。
私が強情になると、失うものが多くなる。
今まで妥協して生きてきて、その妥協なしでは得られない何かを、今、失おうとしてる。
捨てるべきなのか、意固地にならず加減を見極めるべきなのか、果たして本当に要るものなのか、判断出来ない。
嫌なことばかりで、自分に腹が立つ。
腕を切るのはレンみたいで嫌だ。
この苛立ちはどこで処理すればいいんだろう。
狂いそうに、目眩がして、心臓がうるさい、どいつもこいつも死ねばいい、なんて浅はかに思う。
手が震える。

脅迫

レンが、俺から離れたらお前ん家まで行って出てくるまで暴れてやるとか、車ぼこぼこにしてやるとか、新しい男が出来たらそいつ殺すとか、お前のせいで入院したら退院したときどうなるか覚えとけよとか、腕の傷は全部お前が苛々させるから増えたんだから慰謝料よこせとか、こんな職場で働いてるのもお前のせいだとか、無茶苦茶なこと言って脅してくる。
レンのことだから、少なくとも私の車をぼこぼこにしかねない。
こうやって脅されてる場合、どこに相談したらちゃんと守ってもらえるの?
私はレンから逃れることは出来ないの?
もう本当に後悔ばっかり。
レンとより戻さなければ良かった、友達でいるなんて言わなければ良かった、ていうか出会わなければ良かった。
レンのこと嫌いだよ。
脅すし怒鳴るし切れるし理不尽だし矛盾屋だし、自分を正当化して開き直って、ほんと性格悪い。
今すごく嫌い。
どこに相談すればいいんだろ…

マルチ

数週間前にジュンに仕事を紹介されたんだけど、マルチみたいなやつで、紹介してフランチャイズを増やして自分の収入にする、年間ノルマこなせなかったら自分で支払い、ていう仕事。
今キテる会社らしいけど、回りくどい商売はめんどくさいし正直気が進まないからなぁなぁに断わった。
そしたらメールが返ってこなくなって、今月末同窓会があるのに参加しづらくなってしまった。
ジュン主催だからさ。
まー…行くのやめようと思う。
いいカモだと思われてたのかな。
なんかジュンはそんな子ではないと思い込んでたからがっかり感が激しいな。
友達ひとり減ってげんなり。

むかっ

苛々する。
私のせいでレンにストレスがかかってるわけじゃない。
レン「俺が病気だって知ってるのに○○は俺を苛々させて、精神追い込んで、ひどいよね、これで俺が死んだら○○のせいだよ」
私はレンが弱ってたり苛々してたら、甘やかさなきゃいけないの?ご機嫌取りしなきゃいけないの?
違うでしょ。
あんたは何様なの?
自分を追い込んでるのは自分自身だって気付けないの?わからないの?
私はレンのために生きてるわけじゃない。
自分の幸せ願って生きてるんだよ、わざわざ自分を失う道を選んだりしない、もう二度と、レンと一緒にはならない。
自我が麻痺するだけだから。
死にたいなら止めないよ、道徳的に止める方が正しいけど、生きろなんて無責任な言葉も掛けられない。
私はもうあなたを愛してないし、愛しいとも思わない。
ただ、同情してる。
かわいそうな子。
本当に病気だね、と思う。
人より苛々しやすくて、すぐ物に当たって怒鳴って腕を切って、自分を過度に慕って敬ってくれない人には興味がなくて、人を選ぶくせに一匹狼だとか言って逃げて、感謝の気持ちが人一倍弱くて、自分に都合悪いことが起きると何でも誰かのせいにして、抵抗されるとすぐ不機嫌なって、自分を過信しすぎで自己中で、ナルシストでプライドが高くて、甘えん坊で、子供みたいで、厨二病で悪いこと大好きで、誰かに護ってもらいたくてしょうがない。
とても生き辛そうで見てられない。
少しは見つめ直したら?
あなたの図々しいとこ、きらいだよ。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2011年07月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ