落書き:幻魔タム・リン


話題:落書き



D×2真・女神転生 リベレーションのお気に入り悪魔の一体。

色違いで見た目が同じクー・フーリンという悪魔が居るのでその内、2パターンで色でも塗ろうかな。





ザールさんとシームルグ


話題:落書き



『母上、此処は私に任せてください』



ザールさんと育ての親のシームルグ。
シームルグだけ勇麗と哀しみの叙事詩シリーズで持っていないので欲しい。





青葉まつり


今日は青葉まつりの本祭り。
今回は縁日会場には行かず、時代絵巻巡行のみを見てきた。

時代絵巻巡行では伊達武将隊や武者行列、谷風山車、だるま御輿、仙台木遣り会による木遣り歌、伊達政宗公を祀る青葉神社の神輿渡御に稚児行列、子ども武者行列、十一基の山鉾巡行、すずめ踊りの大流し等が行われ、非常に賑やかな青葉まつりのメインイベントだ。

武者行列には伊達家十八代目当主の伊達泰宗氏も騎乗にて参列し、堂々とした姿を見せてくれ、また山鉾巡行では参加している企業によって山鉾のテーマが違うのは勿論、様々な演出があったり、同じすずめ躍りでも演舞にオリジナリティがあったりと飽きずに楽しむ事が出来た。
山鉾巡行の中では、笹蒲鉾で有名な阿部蒲鉾のものが他の山鉾よりも色々と目立っていて特に印象に残っている。

因みにこの山鉾巡行では参加していた日専連の方から、青葉神社で祈祷を受けた有り難い鈴を頂いた。
ご利益があるように鞄に入れておこうと思う。





夜の水族館


昨日は夜の水族館へ招待されたので行ってきた。
水族館が閉館した後に入る為、一部立ち入り出来ないエリアがあったりイルカのショー等を見る事は出来なかったが貸し切りで人も少なく、じっくり魚達を眺めたり他人を気にせず写真撮影が出来たので十分に楽しめた。

因みに夜の水族館へ行くのは今年で三回目。
展示されているものは去年とあまり代わり映えしなかったが、例えば深海魚コーナーに展示されていた深海魚の干物が去年とは違うものになっていたり、深海魚クッキングの動画が流れていたり、アザラシが番になっていたり、さかなクン寄贈の魚が増えていたりと分かりにくい感じにちょこちょこ変化があった。

それにしても普段、目にする事の出来ない水の中の生き物達を眺めるというのは何というか飽きない。
生きているだけあって、同じ生き物でも毎年違う表情や姿を見せてくれる。

次に行くとしたら来年になるだろうが、その時はどんな生き物の姿を見る事が出来るだろうか。





夢日誌:指切り


話題:今日見た夢




伸びてきたから切ってほしい。

母が指を此方に差し出す。

良いのか?と訊ねると、どうせまた伸びてくるのだから良いのだと彼女は云った。

最初は小指。
骨が他の指よりも少し細いから切りやすいだろう。
剪定鋏を小指の先に宛がうと、一気に力を入れて指を鋏む。

痛い、そう聞こえたと同時に切り落とされた小指の先が床に転がった。
血は出ておらず、切り落とされた断面は滑らかだ。
綺麗に切る事が出来たらしい。
隣の薬指も同じく切り落としていく。
痛いと呻く声が、パチリと歯切れ良い鋏の音に続いた。

指が伸びるなんて難儀だね。

そんな会話をしながら手早く、次々と指を切り落とす。
親指は骨が太い所為か鋏を落とすのに酷く苦労したが何とか切り終えると、床に散らばった指先を拾ってゴミ箱に放り込んだ。





<<prev next>>
カレンダー
<< 2018年05月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーページリスト
HP LINK