スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

最近聞かれる事




相手は出来たのかと…


聞かれるι


久しぶりに会った
友達が言うには…


「結婚して子供が居て温かい家庭を築いて居そう」


良い…イメージが強いんだろーか…


実際違うなぁ…
多分そんなんじゃないな…


中のボクって物を
知らないんだな
見せて無いし
見せれるもんでも無いけど…


この年で決断とかすんのは
早いとか…
遅いとか…


「大人びてきたね」


そう言われても…
まだ子供だと思う…


最近思うに
異性に潔癖なんだと思うんだわ


つまり…幼稚的発想なんだよ


まぁ…


目の前にある事が
落ち着いてからでも
遅くはないはず…


取り敢えずは…
生きてく事が
優先なのだな…


最近…


好きって気持ちが
解らんとです…


電話




国際領事館より電話が入り
母さんが電話に出たはず…


なのに…


何故か…
ボクに電話を…・・・



凄いな…
4年振りだって…


ブーニャン…


声だけで本人て
判る安堵感…
変わってない喋り口調…


離れてる分…
近いのか…・・・


耳に届く声は
傍に居る様に感じる…


電話越しから
声が聞こえる
甥に妹が出来たんだって
信じられない
姪が知らない間に
生まれてた…


4年の出来事を
端折って伝えた…


姉貴亡くなったの
知らなかったもんね…


驚いたよな…
実感無いよな…


御免…
全部聞かせてやりたいけど
心折れそうだ


やっと自分丸めて先を
考えてたのに…
自分の娘じゃ無いの?
過去は何をしたって
変わらんわ
そんなんもう許せよ…
何なんだよ…
なんで…
子供に子供を任せる?
ふざけんな…
親らしい事して見ろよ…
受け止めろよ…



もう…


嫌だよ…


まいるわ…・・・


写真




小さい女の子
笑ってる


笑顔振りまいて
時に偉そうに物を
言って
生意気って言われて…


どの写真からも
感じ取れる
溢れる様な愛情…


あなたはいつも隣に居た…


あぁ…


知らなかったと…


初めて知ったよと…


こんな笑顔見せんのは
作れのは
あなたが居たからだろうって…


溢れるもんは
零れて
思い出す…



忘れて無いんだよ…


ずっとさ…


ちっちゃいママ
いつか
ちっちゃいナイトになるんだってさ


ずっと願った夢は…


きっと…・・・


日常




過ぎる毎日を
繰り返し
重ね合わせて


何時かまた
誰かと
こんな日の出来事を
懐かしむ日が
来るんだろうか…


そしたら
今目の前に在る事は
ちっぽけに
過ぎ去るんだろうか…


似たような思いを
寄せ集めて
身を潜めて…


ただ…


ただ…


静かに…


時が過ぎ行くのを
待ってしまう…


ただ…


居なくならない様に…・・・


やってもーたι




兄貴に怒ってしまったι


1回は我慢したんよ(・_・;)
我慢…ならんかった…


ボクが家に帰って来たらさ
部屋の灯りついてんのι


まさかで
部屋行ったらさ…


ボクの部屋で
炬燵入りながら
DVDを見てる…


部屋で煙草吸うなぁ〜(泣)


「勝手な事すんな


ったら
機嫌…損ねるわなι


てか…
人の部屋でなんかすんなら
断りを入れろよ…


常識だろーょι


あぁ…


まっ苛々してたから
八つ当たりになってしまった
結局はね…・・・・


<<prev next>>
カレンダー
<< 2009年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
アーカイブ