Escape!     


ゆるうく生きている私が考える曖昧模糊で不透明な何か。逃げちゃえ、逃げちゃえ。       

息を忘れるほどに


東日本大震災のことを考える。この前も書いたけれど、最近震災のことをよく考えています。妹が今、学校の行事で石巻に行っていて、行く前に二人でGoogleのストリートビューなるものを拝見しました。震災直後、どんな様子だったのか、正直3年前は見られなかった。悲惨で、直接見たわけじゃないのに目を背けたくなるような状態で。でも、その間も友達の中にはお金がないからヒッチハイクで乗り継いで乗り継いで東北にいってボランティアをした人もいて、そういう風に直接見ておくべきだったのだろうと今更ながらに思います。同じ日本で何が起きたのか。どれくらいの人の思いがあるのか。何かに残せなくても自分の記憶にだけは残すべきだったと思います。正直、“被災者”と呼ばれる方々が私たちが現地に行くことに対してどのような感情を持っているのかはわかりません。どんな言葉をかけてもきっと、私の言葉なんて響くことはない。もしかしら不快な気分にさせるかもしれない。そう思います。でも、NHKの番組で見たあの光景を実際の人々の気持ちを知りたいなって、理解する努力だけでもさせてもらいたいなって思います。

東北に行こう。自己満足かもしれないけれど、知っているからできることもあると思う。自分で何かを掴みに行こう。

なんとなくの好意

3月15日はマリちゃん(高校の時のお友達)の誕生日です。今日は仕事らしいので、昨日あってきたんですが、

誕生日おめでとうって言い忘れた……!

久しぶりだったもんで、会えたことが嬉しすぎて普通に弾丸トークしてしまった。そして、勿論誕生日プレゼントは時間。要らないっていわれたのであえて用意しなかったのですが、漫画を送る手配をしなくちゃいけないかもしれない。(マリちゃんは彼氏にも誕生日プレゼントに漫画を頼む強者)誕生日プレゼントが漫画っていいですよね。大学生になってカップルの誕生日をたくさん見てきましたが、なんとなく“洒落たもの”みたいな意識があるじゃないですか。しかも何万円つぎ込むんですか!っていう。彼氏と誕生日イベントを過ごしたことのない私からしたらよくわからないシステムなんですが、やっぱり次に彼氏が出来たらそうしなきゃいけないんだろうなあぁ…と。私の財布が心配。きっと耐えられない…!ってことで、本当に自分がほしいものを頼める関係がいいなって。関係っていうかマリちゃんの性格なんですけどね。

さっぱりさっぱり。やっぱりさっぱりがいいです。さっぱりしすぎて私のこと不幸顔なんて言うけど!幸せが似合わないとケラケラ笑うけど!そんな友達ができて幸せ!好き!お誕生日おめでとう!!!!!(マリちゃんはこのブログを知らないのでテレパシー的な何か。)

マリちゃんは早生まれなんでまだ21歳になりたてなんですが、半年経ったら私は22歳。もうなんていうか、ねぇ、やだなぁ。

「  」について

さっきの、地震、驚きました。長い長い揺れの中でこのままどんどん揺れが激しくなったらどうしようとすごく怖くなりました。3月11日という地震について考える機会があって、今地震がきて、でも、それでも一番に携帯電話を手に取り、当たり前のように『地震が!が!え!え?やばない?』とかくだらないツイートをしている私がいて、もし本当に今の地震が生死を揺るがすようなものだったらと思うとゾッと。ツイッターにはそんな人達がいっぱいいて、地震という事実の確認と怖いという気持ちの共有。そんなことしている間に死んでしまったら、元も子もないのに。と将来おこるかもしれない大地震を思うと不安でたまらないです。いつも通りの軽い地震だろうという思い込みが、これからの私たちには一番の害悪なんだろうなぁ。両家の祖母も祖父も、両親も姉も妹も、全員が元気に暮らしていて、なんとなくで接しているけれど、常に誰に何があっても後悔しないようにしなきゃいけない。それは地震で、とかそういうことじゃなくて、でも、地震が起こったことによって再認識できたのなら、忘れずに実行していきたいことですね。


何が言いたいのか、支離滅裂になってしまって自分でもわからないけれど、とりあえず、大切な人達と笑っていられる今を本当に大事にしなきゃいけないと改めて思わされる毎日です。

きみに興味なんていっこもない

花粉症がひどい。記憶がある頃から花粉とはヤリアッテきた仲だけど、この何年かは全敗で、認めたくないけれどそろそろ全面降伏しなきゃいけないんじゃないかと思わされます。最近はPM2.5の影響もあるのかな?難しいことはよくわからないけれどくしゃみが止まらないし、寝転がると鼻水のせいで呼吸困難に陥る。誰の陰謀や。

しかも私はこの季節に限らず、ハウスダストにも悩まされているので、人の何倍かは人生マイナスからのスタートを送っています。

くしゃみって勝手にでてきはるから抑制できないものだと思っているのだけれど、高校の同級生の美人のナツミからは似合わないくしゃみといつも言われます。『くしゅっ…』みたいな可愛いくしゃみが出来たらいいんだけど、アニメのような普通のくしゃみになってしまうのは私のせいではない。可愛いくしゃみ出す構えできるほどの余裕あったらきっと花粉に打ち勝ててると思うの。嗚呼、不甲斐ない。

私のくしゃみをなんだかんだ気に入っている疑惑のあるナツミは高校でも先輩が教室に見に来るような漫画のような美人で、私は井上真央に一番似てると思うんやけど、よく見てみたら桐谷美玲にも新垣結衣にも似てる。と、ハードルをどんだけあげてもそれ以上の結果を出せる容姿が羨ましいけど、彼女はお笑いが好きで気さくだし、江頭とか好きな変わり者だし、すごく一途なのに彼氏から何故かビッチ呼ばわりされるくらいには男運が悪くて、そういう少し残念なところがとても好きです。大学も同じなんだけど、学部が違うから全然会えないし、会いたいなぁ。今はフリーなはずやけど、次の彼氏は何やらかしてくれるんやろか。いい加減幸せになってほしいものだ。(お前もやろとか正論はなしにしてつかあさい。)

花粉について語っていたはずなのに、新垣結衣のせいで、違う、ナツミのせいで大きく話がズレてしまったわけやけど、最後に言えるのは花粉対策としてバナナを食べるのがいいっていうガセネタかシンジツかわかりにくい情報は本当なのか教えてくれたら嬉しいなってことです。

静まらない煩悩は海に沈めてしまえばよい。

頭痛で寝られなくて、布団の中で丸くなって強烈な煩悩と闘っています。これから先どうして行くんだろう、どうなっていくんだろう。想像出来ないけど、楽しくないことはしたくないなんて贅沢なこと思ってちゃやっぱ駄目なんだろうなあ。

今まではピュアホワイトエンジェル目指して頑張ってきたけど、打算だらけで、ピュアな部分って男性関係だけだし、最近はブラックな部分放出し過ぎてるし、エンジェルに関してはもう意味わかんないし。21歳でピュアとかエンジェルとか言ってられねえ的な焦りもあるし。

もう今年22歳の年で、馬鹿なことしてないで来年からどうやって奨学金という借金を返して行くかという現実と向き合わなきゃいけないわけで、幸せな恋愛とか夢見てる場合じゃない!でも誰かに幸せにして欲しいし!全力で愛してください!(他力本願)


大人になりきれない自分が情けないというか哀れというか。とりあえず今の私が何を求めているのかがみえる鏡をIKEAに買いに出掛けたい気分な真夜中ですね。
prev next