ひょうすべ伝承9(潮見山と潮見川と河童と)

山を降りたあと、改めて撮影。
奥に見えるのが潮見山で、この山の中に潮見神社があります。
手前に見えるのが潮見川。
そしてこの河童が、橋の欄干にいた石像。
この橋を境に潮見山側はまだ護岸が自然のままなんですが、橋から反対側はもう護岸整備が進んでいてコンクリートでかためられていました。
コンクリート側は河童は出そうにはない感じになってた。
でも潮見山側はまだ雰囲気残ってて、川の波間からなんか出てきそうな気がしました。
そんな感じ。



潮見神社、良かったです!
すごい良い雰囲気に満ちていて、心が洗われた気がします!
あと普通にひょうすべ伝承の地に行けて良い記念になった。
また妖怪巡りの旅をしたいですね。
どこか良いところないかな?九州でオススメあったら教えてください(^^)

ひょうすべ伝承8(引きで撮った上宮)

めっちゃ雰囲気ありませんか!?
こういう神社、大好き(^^)

ひょうすべ伝承7(上宮)

けっこうな坂道を登った先に、潮見神社の上宮があります。
これまた雰囲気あるよね!
雰囲気ありすぎてさ、参道とかも後ろ何回も振り返ったもんね…いやこれ大丈夫だよね、なんかいないよね後ろに…と思いながら。

東京なう

東京なうでござる
今日で帰るけどね!
充実してたけど暑くてくそ疲れた四日間でした…
これから最後にとあるところに行ってきます

ひょうすべ伝承6(参道)

この上宮に向かうための参道がね!
もうめっちゃ雰囲気あってすごく良かった!
誰もいない静けさの中に、からすの鳴き声が時々聞こえてきて、そして道も木漏れ日でふわって輝いてて、すごく良かった!
そうそう、こういう雰囲気だよ私が求めてたの!と思いながら上りました。
参道は坂道だけど、緩やかな部分が多くてそんなにきつくなかったです。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年09月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ