L'e cume des Jours

▼ to feel inclined
http://mblg.tv/trashx/

▽Link

angelic(HP)

real

※first *A must read*

▽backnumber

▽category

(bookmark)

▽2018.03.24.Sat.16.54


一日中
頭を掻きむしり続けて
掻きむしって
掻きむしって

だってね
頭皮にかさぶたが沢山
痒くて痒くて仕方ないんだ


それが取れた時
過去の傷すら
剥がれ落ちるだろうか


今日は晴天だけど
風が強く少し冷たい

日向ぼっこをする
猫のように

私も外で頭を掻きむしり続けて
そして何度も頭を洗うだろう

溜まりに溜まった
苛立ちをも洗い流すだろう





.

(Poetry)

comment 0


▽2017.12.1.Fri.21.50








『空白』



現実逃避の散歩路

どぶ川沿いの勾配に

一瞬の生がみなぎる



開けた視界には

汚れた池に鴨の群

餌を求めて漂う

その水のゆらめき


私は今日もさまよう

果てを探すでもなく

問いかけるでもなく

ただ 空白のままに







.

(Poetry)

comment 0


▽2017.10.7.Sat.18.08



詩 『果て』



午後の憂鬱に苛まれ
私は血を呑み込みながら
情報の全てを断ち切った
何もない部屋
音すらも消え去り
悼む思念と共に居る

果てへと誘い給え
天上にいる方よ

弄ぶように
葬り去るように




.

(Poetry)

comment 0


▽2017.10.4.Wed.21.58






『名月』


妖しげに瞬く光の元で
寒空の中私は震える
何故と問う
月明かりは輝き過ぎて
私を傷つける

感情等そこには無く
一条の光だけが刺す
救いも慰めも求めず
名月と言われる光を
私は無心で浴びた





.

(Poetry)

comment 0


▽2017.09.26.Tue.18.49



『鬱屈』

崩壊する波の中
引き込まれて逝った

泣く事も
憂う事も
そこには存在せず

濁流を飲み込むのみ

問いかける事すらせず

そこに在る無機質な空気に
身を任せていた




.

(Poetry)

comment 0


-エムブロ-