YOKOHAMA,Bonjour!!

またあなたに逢えるのを楽しみに待って
さようなら

透明人間/東京事変



皆様どうもこんばんは。
お元気でございますか??

私は何とか生きてます。
毎日頑張って生きてます。

そんな事はさておき、15日に東京事変のラストライヴBon Voyageと中華街行って来ましたよ(●´∀`●)/


朝から気合い十分でした。2日間の平均睡眠時間が約3時間でしたが、そんな事事変と中華街の為ならば関係Nothing


普段はギリギリ迄寝てますが、自分の好きな事となると自然と目が覚めてしまうミステリー(笑)


朝7時半に起きて準備して横浜アリーナに10時半位に着いた訳ですが、人がもう大量に並んでいてビックリしましたΣ( ̄□ ̄;)



軽く2〜300人位はいたんじゃないでしょうか??
ちょっとアリーナナメてました(汗)



この方達は何の為に並んでいたのかと言いますと、全て事変グッズ目当てです。


大宮のときは10時くらいに行ったら人っこ一人歩いてなくて、割とグッズも余裕を持って買えたんで今回も同じ位で大丈夫かな〜??と余裕ぶっこいてたら既に長蛇の列でマジでビビりましたガクガク((((゜Д゜;))))ブルブル



しかも、3時間近く待ったにも関わらずトランプが直前で売り切れると言う横浜の悲劇が起こりましたよ(T_T)


でも、トランプ以外のお目当てグッズは買えたので良しとします。
我が儘は言いません(´×`)



事変グッズをゲッツした後は石川町駅へゴーゴーカレー。
中華街に向かいました。


中華街に着いたらデッカイ鳥居がお出迎えしてました。



中華街に着いてから真っ先に前日に調べた食べ放題のお店に行きました。


朝早かったんで何も食べてなかったのと3時間並んでたのであたしと相方のお腹の中はスカスカでした。


2時間食べ放題と飲み放題で3980円だったんですが、お料理とお酒の美味さに軽く感動しました。


酢豚がパイナップル入りでハッピーな気分になりました(笑)
なんか、肉よりもパイナップルばっかり食べてたな〜(笑)


小籠包もなかなかまいう〜でした。
つか、みんな美味しかったよ(*´∀`)


前にも書いてますが、2人してライヴ前にも関わらずお酒を飲んでました。
昼間からお酒なんて贅沢ね(●´mn`)


そして、あたしはこの時桃まんに心惹かれました…
来た瞬間に体に稲妻が走りました。


こちらがその桃まん


ちょっと後ろの方で哀愁漂う桃まんが見切れているのはご愛嬌…(@_@;)


なんて…なんて可愛いんだ!!!
この世にこんな可愛い食べ物があるだなんて!!!!!!


あんまりのキュートさにしばらく食べないでツンツンしてました(笑)


お店を出た後でどうしてもあの可愛い桃まんを連れて帰りたいと思ってお土産屋さんを物色してたらこんな子を大発見しました。



この桃まん、寿々(じゅじゅ)ちゃんって言うみたいです(●´∀`)
歌手のJUJUとは多分関係無いと思います。


もう完全に寿々ちゃんの虜です。
あと一週間位は寿々ちゃん以外目に入りません。


可愛い桃まんをお買い上げした後は急いで横浜アリーナへと戻りました。


そして…遂に向かえたラストライヴ!!!


もう興奮と感動と悲哀とで正直何が起こったのかほとんど覚えてません(@_@;)


林檎女史と事変のみんなにまた逢えると思ってなかったので、もう感動し過ぎてこれまたほとんど直視出来なかったです。


ある意味あの席で良かったかも知れない…。
もう少し近くてはっきり見える場所だったら多分失神してるわ(汗)


御祭騒ぎの途中で林檎女史が物凄いセクシーボイスで

「YOKOHAMA・・・Bonjour!!」

って言った時には本当に骨抜きにされました。


女神や〜!!!!女神様が居られるぞ!!!!!(ノ´Д`)ノ


ラストはもう涙腺が半分バカになってんじゃねぇかって位大号泣してました。


その後に先着で貰えるチケットホルダーを貰う為にライヴの最後を見届けた後に泣きながら走りました。


気分はもう雪国(東京事変の曲)です。
そのお陰で何とかチケットホルダーはゲット出来ました。


東京事変はあたしが椎名林檎女史を好きになるキッカケのバンドでしたし、中2〜今迄のあたしの中では結構激動の時期に聴いていた思い入れのあるバンドでした。


もう事変の新しい曲が聴けないっていうのと、解散してしまうのは本当にショック以外の何物でも無いのですが、今のあたしがあるのは間違い無く東京事変のお陰です。


大袈裟かも知れないけれど、本当にあたしの心の拠り所でした。
何度事変の曲に救われたか分からないです。


閏日迄はまだ時間がありますが、あたしの中での閏日は15日です。


またいつか、復活してくれる事を祈って…

merci

浮舟と折り鶴と椿の花と

明日がこんなにも不確かだと判ったいま君にあげよう
ちからの及ばないもの全てが敵さ
凄く嫌いだ

日本(にっぽん)に生まれて/ともさかりえ






椿屋四重奏は消えた。


東京事変ももうすぐ消える。


GO!GO!7188も消えてしまう。



あたしの消えるのを待っていたかの様に好きなバンドはみんな消えてしまった。



思ったよりも傷は深い。



“解散”の文字もあの日の言葉も。



染まれない。
自分が少しずつ崩壊していく様な気がして。



本音と建前を判断するには少し疲れ過ぎていたのかも知れない。



ボーダーラインが分からなかった。
最初からそんな物など無かったのかも知れない。



テレビの中の偶像を見る度にあたしの存在価値を否定されている様な気分になる。




理想に追い付けない。
あたしは偶像なんかには成れないから。




露出と好感は決して比例はしないの。
見かけ倒しの張りぼてなんてさっさと崩れてしまえば良い。



東京事変のラストライブのチケットが運良く取れました。


でも、前の時の様なドキドキが全くと言って良い程ありません。



此れで最後だなんて信じたくないけども、今まで支えてくれた東京事変の皆さんには笑顔で「お疲れ様」を言いたいです。



そして、心の支えであった東京事変と共にあたしも去りたいと思います。
此れからは何を支えに生きようか?


前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2012年02月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリー