只の備忘録





明日は出掛ける一時間半前に起きる

ご飯を食べる

手紙を忘れない

住所を忘れない

漫画を忘れない

でも雨……

折り畳み傘は……

面倒だからどしゃ降りじゃなければ要らない

どしゃ降りだったら漫画は如何しよう

取り敢え不忘れない、明日考える

可愛いから明日はこの前と全く同じ服装で出掛ける

寒くても氣にしない

ならばアイライナーはピンク

でもアイカラーはテラコッタにしたい

それだとピンクが合わない……

いっそアイカラーも赤ピンク……

そうするとリップが……

まぁいいや、明日の氣分で

イヤホンを忘れない

眼鏡を忘れない

Suicaを忘れない

栄養ドリンクを飲むのを忘れない

薬を忘れない

酔い止めドロップを忘れない

あ、今宵は薬を飲んで寝よう。





話題:メモ









test



画像送信が出來無いのでテステステス……



Pain





実感が全く湧かないから、と云う理由だけでは無く、「ご冥福を」なんて祈れませんね。

如何やったって祈れません。

シニアに上がってから毎年観ていたので忘れておりましたが、まだ25歳だったんですね。
次の五輪だって目指せる年齢。


大腿部を刺されて失血死だそうです。


現役のスケーターが自分の脚を刺されるなんて、その瞬間、どれだけの恐怖と絶望を感じたのだろうか。
想像も出來無い。


余りにも残酷だ。









話題:ひとりごと










漂白世界





話題:加工写真




(圧して褪せる)










四方山話




写真について。


写真を見るのは好きで、綺麗な写真や好みの写真を見付けると(被写体が何であれ)ついつい過去記事迄漁ってしまいます。
しかしあらゆるセンスが死滅しているので、自分では全く撮れません。
全く撮れませんが旅行時などに撮るのは好きなのです。難しい。

しかし自分が撮られるのは滅法苦手です。
理由は簡単で容姿がとても醜いからです。
顔の造形だけでなく、何から何まで醜い!こりゃ吃驚おったまげ!(投げやり)
ですから折角送って貰った写真も、自分が単品で写っているものは直ぐに消去してしまいます。
カメラを向けられているときはノリで写るのにこの仕打ち。
しかし矢張りインカメはツーショットでも無理でしてーーーこれは自分が写っているのが見えるからなのですがーーー絶対にそっぽを向くか顔を隠すか眼を瞑ってしまいます。
だって自分を直視出來無い(笑)。


だからいつまでも家に鏡が無いんだよー。
でもきもちわるいものは視たく無いから仕方無いんだよー(´・ω・`)



只、それでも服飾は大好きですし(身に付けるのが、では無く見るのが!)
楽しい場で楽しいノリを避けるのも嫌なんですよね。難しい。



そんな訳で先日とめこさんからハイジの村写真がぽんぽこ送られて來ましたが、大半は見もせずに消去されました。
……と、云う哀しいお話です、これは。



(何だこの〆……)







話題:ひとりごと









前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31