2018/2/22 Thu 08:07
「包火・樹子」のコロリアージュ。

おはようございます、彼方です(*´∇`)

漸く妹にバレンタインデーのチョコレートが届いたみたいです。

中身には、いつも色々貰っているので、チョコレート以外も詰めてみました。

忙しい人なので、受け取りの手間が掛からないように、郵便受けに入るサイズに収めて…帰宅したら届いてた、とLINEが来てました(^-^)♪

今日は塗り絵。

***



「包火・樹子」とタイトルが付いています。

日本画を描く方の、キャンバスに載せる前の絵をそのまま写し取った塗り絵本で『百満月の輪郭』というタイトルの本です。

下絵には陰影が無いので、そこを色で表現する面白みが存分に味わえる本ですね(*´ω`*)

着物は赤にしようか、青にしようか、どちらにしろ女性の色白さを際立たせるようにしようと思い、赤にしました〜〜

帯は…祖母がこんな帯を持っていた気がして、それをモデルにしました(^-^;)

背景は粗く塗り、消しゴムで混ぜて、混ざった辺りでまた色を載せて繰り返しで作りました。



う〜ん…悪口について、考えています( ´△`)

悪口を言われているように感じる出来事、それが普段なら無い事でしたから違和感になって見えて、これは私が気付かないと思って何か言ったのかな、と思える方がいました。

ブログでは無い、というかブログを読む方ではありません。

人は無いものをあるかのように見せるのは難しく、逆もまた然りです。あるものを無いかのように見せるのは難しいです。

悪口って、人より優位に立とうとして言っているように私には聴こえます。私が言われる悪口が、たまたまその類いだというだけかもしれません(;A´▽`A

人より優位に立ちたいと、人を支配しようとした途端、その人から支配されますよ(^-^;)

私で無くても過敏に感じ取る方は、不快だと感じる事には反応しないかもしれませんし、関わりすら持たないようにするかもしれません。

本当は羨ましい、妬ましい、関わりたい、そんな気持ちがあっても、それを素直に出せない方は気持ちが悪意になって相手に向かい、

本当は素直に相手を認められたら自分も恩恵を分けて貰えたかも、しれないのに、自分の心に素直にならないがばかりに、自分が良くない思いをするかもしれません。

自分が支配したい、優位に立ちたい筈なのに、何故か相手に支配されています。

自分の気持ちを認めるのも、相手を認めるのも、同じ事なのかもしれませんね(ノ´∀`*)



いつも来て下さる方々、拍手を下さる方々、ありがとうございます(人´∀`*)

ではまた(≧▽≦)ノ

話題:ぬりえ

金曜日は病院に行って来ます〜〜

こちらは雪の予報が出ていました(;・ω・)

皆さま、善い週末になりますように。


コメント(2)




back next

[このブログを購読する]


このページのURL

[Topに戻る]

-エムブロ-