夏時雨

今日もふとした拍子に泣きそうになるけど
大丈夫、私は頑張れる。

ふいに寂しくなったり悲しくなったり
誰も私を好きになってくれないと思ったり
そうネガティブな自分が嫌だったり
一生懸命にポジティブに考えていた部分を
昨日は逆に考えてしまっていたのです。

私はただ、皆が何気なくしているように
恋をしたい。誰かを好きになりたい。
そして誰かに好きになってもらいたい。
愛されたい。必要とされたい。

ただ、それだけなんです。

それが思うようにいかないから
自分の容姿や性格が悪いんだと考え込み
疲れてしまったのかなあ。

誰かの唯一無二になりたい。

いったん休憩


いろいろなことに疲れたのか
何もかも良いように考えられなくて
泣きたくなってしまった。

自分は恵まれてないと思ってしまった。
家族を嫌いそうになってしまった。
自分の全てが嫌になった。

いろいろなことが頭のなかでぐるりしてて
でも何も納得はいかないし解決しないし
結局は自分が悪いんだなって思った。

あ〜〜〜〜もう思いっきり泣きたい。
虚無感 孤独感 嫉妬 自己嫌悪
何が何だか分からない
どうしたいのが分からない

でも前向きに生きたい。
毎日キラキラ輝いていたい。
今は荒んでる、曇ってる、くすんでる。

だからいったん考えるのやめよう。
好きな人もよく分からなくなった。
恋とか意識するのやめよう。
焦らない。

したいことをする、
行きたいとこに行く、
言いたいことを言う、
食べたいものを食べる。

自分を好きになりたい。

プロポーズ


話題:ひとりごと


気づいたら恋愛したい気持ちから遠ざかっていこうとしてた。何だか分からないけど色んなことにもやもやしてた。そんな7月上旬。

何故か今日は夢を見た。トレンディエンジェルの斎藤さんにプロポーズされた夢だった。

どこかから帰って来た私。そこには姉と斎藤さんがいて、妊娠がどうのこうの話してる声が聞こえて、『妊娠ってなに!?私!?!?』って荒ぶった。(普通、妊娠って本人が一番先に知ることだけどw)

そしたら斎藤さんが何かの歌を歌ってプロポーズされた。私は姉に抱きついて号泣だった。やっとだ、、ってかみしめていた。嬉しかった。斎藤さんは照れていた。

っていう夢なんだけど、相手はおいといて、まあ幸せな夢でした。こんな気持ちを本当に味わえる日が私にも来るのだろうか。こんなに人を愛して愛されることが私の人生の中であるのだろうか、、(重いw)

さて、ボーナス入って運気はきっと上がっていくので7月後半も頑張れそう。8月はくっそ忙しくて笑える。何故か今ものもらいになった。髪切りたい。

明日行ったら休み!がんばりますか。

どうにでもなる


日曜日なので、『半分、青い』の感想文

あんなに憔悴しきった鈴愛を見てるのはつらかった。本当に苦しみや悲しみが伝わってくる。演技がすごい。

なんかもうこの話は、ひとつひとつの言葉がすごい。胸を動かされる。漫画を辞める決心をした鈴愛とそれを受け入れ手を離した先生。サングラスを外した先生。

律との電話で、お互いにバイバイと言ったところ。

電話で漫画を辞めることを聞いて、『鈴愛、どうにでもなるぞ』って、誰にも詳細を話さなかった戦争の話を鈴愛にしたおじいちゃん。

いちいち泣いてしまいました。漫画を辞めることで、律からも卒業というか、離れるってことなのかなあ。

ほんの一握りしか成功しない世界で、才能があるように見せかけて、最終的にはやっぱりダメで、ドラマの中では簡単にミラクルが起きるけど、そうじゃないのがリアルでよかった。

そして突然の出会いと偶然とで、来週は結婚なんてワードが飛び出してて、何もかもうまくいかなかったり、突然うまくいきだしたり、人生っていつ何があるか分からないしそれが面白いと思える話だなあ。

私には何もない


話題:どうでもいい話

7月になりました

祖母とのお別れと同時に梅雨が明けました

夏は明るい気持ちになれるから好きです
でも今年もリア充は厳しい

8月になれば予定はいろいろあるのですが
休みをとれるかどうか、、、
たぶんどれかを犠牲にしないと( ;;)

新盆てだけでいろいろ忙しいなあ

そういや先週の 半分、青い がやばかった

月曜から少しずつ蓄積されていって
土曜で爆発した感じ
何かすごく泣いてしまった

他人事ではない
タイミングを逃した、思いを伝えなかった
それだけで人生がまるっきり変わってしまう

人生の選択肢は慎重に選んでいこうと思う
何があっても後悔はないようにしたい

恋人もいない、結婚もしてない、
子どももいない、漫画も書けない
私には何もない

この台詞がとくにグサッときてしまった

私の場合は 漫画⇒仕事もできない
になるのかな

まだ仕事は充実感あるし、
趣味もあるからやっていられるけど
私もいつかこうなりそうで怖い

私には何もない って思うんだろうなあ

誰かに好かれたいし寂しさを埋め合いたい

その為には思いを言葉にしていかないとだなあ

恋活するか(*_*)

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31