Nov.29


« 話題: »
いつだったかなぁ、叔母にSM2で買ってもらった靴ですが、ジーンズに合わせやすいような気がして個人的に結構すきです。

引越しのときに履かなくなった靴を整理してたけど、歩き方が悪いのか踵のすり減りが酷かった…。
可愛くてお気に入りの靴も、すり減りが酷くて履いてみたら歩きづらく…泣く泣くサヨナラ。
どの靴も、というか靴だけに限らないけど、何でも大切に使わないとダメですね。







月曜に会社早退して、今日もまた休んでしまった。
休んでる場合じゃないのにずーーーっと胃が痛くて、本当に起き上がれないくらい痛かった。
異動になる前と同じ痛みなような…。
がんばろうと思った矢先にまたコレか…もう胃潰瘍は勘弁してほしい。

Nov.19


« 話題:話題:ひとりごと »
紅の豚のエンディングをじっくり聴いていたら久しぶりに観たくなりました。
私個人的に、紅の豚はすごく大人な映画だと思う。内容も、恋も。
エンディングも中々深みがあるし、大人になってから観ると奥深いなぁと感じる。
あと、ジーナが美人で。きれいな女性だなぁ。

引越しが終わって、体調を崩して1週間くらい。
風邪が全く治らない…。
あんたオカマ?って言われるくらい声も枯れてるし、でも仕事だからちゃんと声出そうとすれば咳が出てくる。
気持ちもなんだか不安定…なんだこれ。
ひとり暮らしの風邪はなんだか弱くなるから嫌だ。

Nov.13


« 話題:お疲れ、自分 »
今日、会社で人生初の過呼吸になりました。
すごく息がしづらくて、瞼や唇、顔や指先が徐々に痺れて動かなくなるんですね。
パニックになればなるほど息ができなくて、気づいたら病院のベットで点滴されてました。

仕事はすき。
男社会の会社だからすごくしんどいけど、いい事もあるから頑張れる。
ただ最近は会社の人と上手く喋れなくて、距離があって、私自身も壁を作ってしまって。
それで悩み事が増えて、でもちゃんと仕事はしなきゃって会社に行くけど、最寄り駅に着くと息苦しくなる事が多くなって、それで心のコップがいっぱいいっぱいになったのかな。

私のバイブルというか、仕事がんばろう!って思えるようになったのは、プラダを着た悪魔という映画に出会ってから。
業界は違えど、慣れない会社で空回りしながらも一生懸命生きるアンディが眩しく感じて、私もあんな風に仕事したいなぁ、って思って。
なんというか、元気がもらえる映画ですね。
仕事にしても、お洒落にしても。
明日1日お休みを頂いたので、きちんと気持ちの整理をして水曜日からまたがんばれるようにしなきゃなぁ。
前の記事へ 次の記事へ