スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

読書7

なかなか読み終わらない本の因果と戦った私です。

フレースヴェルグ・イクシードX律因の環を読みました。

このフレースヴェルグ・イクシードの挿し絵がかなり少年か青年向けの文庫だけあって際どい挿し絵がたくさん。

女の私が読んでも面白いかといえば、微妙だった面白いことは面白い。

この本はやはり男性向けだと私は思いますので、男性の方が読めば楽しめる内容だと思います。

良く読んだな私は。

途中で挫折して読むの止めようかとも思いましたが、やっと完結した。

見事なハーレムを築く主人公になぜか呆れまくった気はした。

でも、自分的には挿し絵は可愛かったと思います。

興味がある方はこのフレースヴェルグ・イクシードは全五巻です。

七烏未奏かフレースヴェルグ・イクシードで調べれば本は多分中古か新品で買えると思います。

2014年に完結してるのを四年後に読んでる私もどうかと思いましたが、それなりに楽しく読みました。

理解はできなかったですけど。

次は魔法戦争Uを読む予定です。

読書6

問題児たちが異世界から来るそうですよ?暴虐の三頭龍を読みました。

この巻は本編とアンダーウッドでの短編エピソードが収録されています。

本編は十六夜どうなるんだろうとハラハラしましたが、十六夜は生きてますよなんとか。

君は本当に人間か?と言いたいほどに怪我をしてるのに、十六夜が凄すぎる。

耀ちゃんもどうなるんだろう。

次回を楽しみです。

短編はあの猫耳ヘッドホンエピソードや狐娘のリリのエピソードです。

二つとも面白かったです。

最後に暴れマッチョが出没します。

次回はフレースヴェルグ・イクシードのX。

最終巻ですよ。

読みきれるか不安しかなかったけど、やっと最終巻です。

頑張って読みたいと思います。

昨日買った本

昨日、本を買いに出掛けました。

買った本は以下の通り。

文庫本
告白予行練習 初恋の絵本
告白予行練習 今好きになる。
オンライン! 17妨害ミュージックと踊り子パルファ

漫画
僕のヒーローアカデミア 9〜12巻

です。

ヒロアカはやっと今年アニメやっていたとこまで集めました。

もう少し集めなければ来年の予習は無理ですねヒロアカ。

ちなみにオンライン!は児童書ですがEエブリスタで読んで面白かったんで、児童書でも面白ければいいと思って買うことは多いです。

本棚に児童書も何冊か入ってますが、ほとんどが文庫本ですね。

コバルト文庫、ビーズログ文庫、オレンジ文庫、電撃文庫などなど入っています。

漫画はリボーン、暗殺教室、殺せんせーQ、かみかみがえし、私に×××しなさい、カードキャプターさくら、夢色パティシエールなど入っていますが、かなり漫画も文庫本もたくさんあります。

今まで読んだ漫画や文庫本を数えたらきりがありませんねたぶん。

頑張って読みます。

問題児シリーズを頑張って読むか。

読書5

今日は長尾彩子先生作「魔女が死なない童話(メルヒェン) 林檎の魔女の診察簿(カルテ)」の感想を。

忌み子の王子と樹木医の少女の話です。

胸焼けするぞ。

それくらい後半甘いです。

前半は恐怖を書き立てられた気がします。

あと、この童話シリーズのこの魔女が死なない童話は雑誌のコバルトにも載っていた話です。

読んだのを読み返したに過ぎませんから、くわしく感想は書きません。

番外編として書かれたものはまさに甘すぎるくらい私には甘かった。

胸焼けするくらいの甘さだった私には。

次は問題児たちが異世界から来るそうですよ?を読んでいきたいと思います。

読書4

仲村つばき先生作、シンデレラ伯爵家の靴箱館−恋する乙女は雨を待つ−を読み終わりましたので、感想を。

靴職人の主人公とオーナーの視点で主にかかれています。

靴の話ではありますが恋愛が絡んでいるあたりが、少女用の文庫本って感じです。

今の所はさっぱりとした甘さですね。

以下はネタバレになりますので、ネタバレ嫌な人はここでストップしておきましょう。

次回は魔女が死なない童話(メルヒェン)を読み進めていく予定です。
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ