スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

理想と現実

眉毛へのこだわりが強すぎると言われる私


結果、『変だよ?』と、ブーイング




しょうがないから検証したけど



右側が理想の眉毛(いつも書いてるやつ)
左側が本来生えてくる眉毛(毛抜きのライン)


どちらにしても太眉は否めないけど、眉山の高さは圧倒的に自眉


そして理想だったはずの眉尻からはなんか不自然と気付く


眉頭にから眉山に
対して細すぎるのか、短すぎるのか長いのか


しかし人間の顔のパーツって、近めより遠目の方が圧倒的に分かりやすい


わりと近めで撮る最近の詐欺写は、本当にあてにならないと感じました


それよりも、友人から【変だよ】と言われるぐらいの距離感の方があてになります

眉毛は特にバランスや印象を作るから大事と思う


まだまだ理想とする眉毛に近付けてないので研究したいぜ






分からん

辞めたいコールを、美容部員さんへ投げつけると



『あんたが好きなKAT-TUNで例えるとあんたは確実に赤西くんポジションだから駄目よ、分かる?』

「やだ!私は亀梨くんがいい!」

『亀梨くんポジションは残念ながらあんたには無理。亀梨くんは店長だね』

「確かに亀梨くんは努力型だけど」

『そう!最後まで居なきゃいけないのが亀梨くん』

「じゃあ私辞めて良くない!?」

『あんた赤西くんが脱退した時どう感じた?』

「終わったな……」

『それよ!』


決して今のKAT-TUNが終わったわけではなく、6人でKAT-TUNだったから一人でも欠けたら駄目って思ってたのよ


『5人になった時、なんか違う……って思ったでしょ?6人の時を思い返すと亀梨くんファンだったけど、赤西くんの重要さ分かったでしょ?』

「まぁ……」

『赤西くんあっての亀梨くん、亀梨くんあっての赤西くん。6人でKAT-TUNなんでしょ?』

「まぁ……」

『赤西くんは皆がなりたがる存在!カリスマ性があるの!残念ながらあんたなの!』


なんか引き留め方が乱暴すぎてよく分からんけど笑っちまったよ

まだまだか

土曜日の仕事後、次男坊と合流


5件はしご酒して、朝方グデグデで私ん宅へ


んで、爆睡して起床後、次男坊が


『ポケットというポケットから札が出てくる!』

「ブルジョアか」


で、私も財布チェック


「え?私の財布ん中から札が消えてる!?」

『こいつらか!』


酔っぱらうと記憶と金が無くなるの、もう卒業したい……


勉強はわりとしてきたのになんでだろ……

改革期

人生3度目にしてようやく自炊生活になりました!


まな板、包丁が無いから料理出来ない


てな、言い訳はもう出来ません


とどのつまり買い揃えました


作るようになって思ったのは、野菜っていいね(笑)


今日なんて
ピーマン、ほうれん草、じゃがいも
各5〜6個入ったやつが各100円!

買うよね


他にも白菜、ニンジン、玉ねぎも100円
重たいから断念したけど、次の休みにまた行こう


自炊の方が高くなりそうって思ってたけど、やっぱ違いますな


自分次第っすわ


帰ってすぐにほうれん草は蒸したし、じゃがいもも半分は処理済み


お弁当に回せるように準備オッケーっす


料理の楽しさにちょっと目覚めました


次の休みは何作ろうかな!

男心理

職場に唯一のメンズ君がいるのだが、


「休憩終わったらさ、郵便局まで行ってよ」

『はいはい』


てなやり取りをしていたら、一緒に休憩していたK子ちゃんが


K『凄くナチュラルにパシらせるんですね』


と、驚愕した顔をし、私とメンズ君は


『いつもの事ですから』

「いつもの感じだけど」


ほぼ同時にコメント


そこでお互いに初めて知ったのが


『姉がこんな感じなんで慣れてます』

「弟みたいで扱いやすくて……」


K『つまり二人は姉弟関係なんですね』


『「なるほど!」』


学生時代、部活帰りの三男坊をよくパシらせてた私


高校生になると反抗期も三男坊にもあり、何度か


『携帯忘れてた』とか『電池切れてた』と、私のお使いを無視することもあり



それに味をしめた三男坊が携帯を家に忘れてた時、あまりにもムカついた私がした行動は


【サッカー部】とゆうグループにある子達全員に


【◯◯(三男坊)にプリン買って来いって言わんとぶっ飛ばす】


と、三男坊の携帯からメールを一斉送信するとゆー荒業をする


で、帰宅した三男坊から

『部活中、みんなからプリンの要求あったんじゃけど!』


と、プリンを渡しながら『降参です』



そんな事を思いだし


『そこまで酷くはないけど、やっぱりクロさんは僕の姉に近いですね』


通りで、すんなり聞いてくれると思ったわ(笑)


そして結論



「私を最大に甘やかしてくれるのは姉がいる年上男だね」


でした


メンズ君からしたら

『クロさんと、兄のいる年下女子のワガママの違いって月とスッポンですね』


らしいぜ


前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年02月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
アーカイブ
カテゴリー