夜都 斬る様を探しに

夜都「斬る様探しに行くです」
闇アリス「月師先生に会いに空都国に行く、そんな日が来ると思ってコツコツ貯金貯めてたね」

夜都「まずはメルヘン王国に行くです!」

何だか暗いメルヘン王国に着

夜都「ここは…まさかダークメルヘン王国!?ボロボロの遊園地、ダークな料理…うわああん斬る様〜〜!」


*スイーツ王国は島国で本国の空都国に行くにはまずメルヘン王国に行かねばなりません。
しかしメルヘン王国は曲者の国でメルヘン王国の他にダークメルヘン王国、ゴシックメルヘン王国、ホラーメルヘン王国など異次元メルヘン王国が沢山あります。
夜都ちゃんはダークメルヘン王国に辿り着いてしまったようです。さてどうなるやら。
という話です

斬る度を探しに

昔の話

夜都「パティシエ資格とれなかった上斬る様行く方不明(大泣」
狂夜「何をすべきかな」
夜都「斬る様探しに行くです!」

夜都が5歳のときに斬と別れました
その後、文通をしてましたが夜都が18〜20(設定中)くらいのときに斬る度が人間殲滅派軍に捕らえられてしまったので音信が絶えました。
夜都ちゃんはスイーツ王国習わしで学校でパティシエ資格取りに挑戦しますが諸事情により取得ができず。

パティシエ資格取れなかった上、斬る度と音信不通になり、悲しみにくれましたが狂夜のアドバイスで斬る度がいるはずの空都国にある主要城(実際は人間殲滅派軍に捕らえられているので別のとこにいます)に向かうことを決心します。

大都会空都国。
田舎のスイーツ王国からでは遠いのですが旅します。
そんなストーリーが始まるかもしれないししないかもしれない。


そんなこんなで。

斬る度 夜都 風邪

中立軍 帰宅
夜都「コホコホ」
斬「風邪ですねスイーツ王国民、シュガリーは特殊な体質なので薬は慎重に選ばねば
それと狂夜さんから頂いたスイーツ王国資料集…病家ver…ふむ…風邪のときはマシュマロティラミス…作りましょう」

斬る度「私としたことが夜都のことが心配すぎてティラミス失敗しました
再挑戦」

斬る度「お薬とマシュマロティラミスとマシュマロココアです」
夜都「わあ!!有難うです
斬様大好きです♪コホコホ」
斬る度「早く良くなりますからね」


失敗することのない斬る度さんですが
夜都のことが心配すぎたようです。
夜都のことがとっても可愛くて仕方ない斬る度さん。
無事お薬とマシュマロティラミス完成しました。
お読み下さり有難うございます!!

狂夜 斬る度 夜都 いつまで?

狂夜「スイーツ王国特製餅です」
夜都「トッピングは苺+ホイップクリーム、抹茶クリーム色々あります♪」
斬る度「マシュマロみたいな感じですね、美味しいです」

狂夜「いつまでこのスイーツ王国に?」
斬る度「三が日過ぎたら帰ろうかと…」
闇アリス「寂しいネ…ワアアン」
夜都「僕もです…ワアアン」
斬る度(えっ!?夜都はまさかスイーツ王国に残るのでしょうか焦)
夜都「僕は斬様と一緒に帰宅するです」
斬る度「スイーツ王国に残るのかと思って焦りました…嬉しです(夜都を抱き締め)」
夜都「斬様!!ドキドキです♪」


*
夜都は狂夜パパ(育ての親)と闇アリス†ラビリンスと別れることが寂しくて泣いたようです
斬る度、一瞬、夜都がそのまま残るのかと焦ったようです
斬る度は他人の心が読めてしまいますが夜都はスイーツ王国にいたい、でも斬る様と一緒にいたいという両方の気持ちが存在していたので読み損なったようです。

新年開けました、これからもオリキャラ達をよろしくお願い致します*

斬る度 夜都 狐のぬいぐるみさん

斬る度(夜都とは同居で、私が寒がりなのでいつも一緒に寝てもらってますが…
色気事が足りません…はて)

その夜

夜都「お風呂行ったし今日は寝るです…
あっ!狐のぬいぐるみさん!
斬様最近出してくれてて嬉しいな
一緒に寝るです」
夜都(斬る度が化けた狐のぬいぐるみさんを抱きかかえて寝)

斬る度(ドキドキです!
何だか色気事とは遠い気がしますが…
これはこれでよしです)

翌朝

夜都「おはようです
あれ?狐のぬいぐるみさんは?」
斬る度「しまいました
また出しておきますからね」
夜都「わあいです!
キルティって名前付けたです」
斬る度「キルティ!?有難うございます」
夜都「何故斬様がお礼を?」
斬る度「私が用意したぬいぐるみですからね」
夜都「そうですか
キルティまた出しておいてください♪」
斬る度「えぇ」
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年07月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
 月†柩さんのプロフィール
系 統 おとなしめ系