雪師 風師 忘年会

雪師「どうしたの!?風師、その指!
無敵の風師が怪我なんて…誰にやられたんだい」
風師「これか?はは、それが洗わずにいた皿の米がカピカピになっててな、
切ったんだ」
雪師「それは地味に痛い
ひとり暮しあるあるだね」
風師「卵溶いたまま洗わずにいた木製お椀にもヒビが入ってしまっててな」
雪師「それもひとり暮しあるある」
風師「ミニトマトは手頃だからと買うんだがしょっちゅうカビッてて」
雪師「あるある」
風師「かぼちゃはヘタから糸が吹いてて、米びつは蛆が湧いて大変だった」
雪師「よくあることだよ!」

風師「彼女欲しいな
彼女ができるまえはこれでもこまめな人間だったんだ
ただ何でもしてくれる彼女ができて、でも天に召されて、
その後はなかなか家事をしようって気になれなくてな」
雪師「風師…
とりあえず一杯!」
風師「おう」



風師「ハッ!うっかり居酒屋で寝てしまった」
雪師「そろそろ帰るかい?
…えっと勘定…あっ!」
風師「どうした」
雪師「現金消えてる」
風師「命消えなくて良かったな
地位的には上司の私がおごるから気にするな」
雪師「すまない」
風師「雪師、生活大変だろ?これ、特別ボーナス(盗られることに気づいたが面倒で起きなかったから詫びだ)」
雪師「いいのかい?遠慮なく貰うよ!有難う!!」

…帰り道

雪師&風師「彼女ーー!ほーしーいー!
…あっはははは!」


冷たい雪がパラパラ降り始める









斬る度が夜都を好きな理由

斬る度は無限に完璧タイプで何でも簡単に、美しく物事をこなしてしまう。
物事をするときに失敗しないかなとかいう不安も無く代わりに達成感も無い

それで斬る度は自分とは異なるそそっかしいどじっ子が好き。
夜都は失敗しないかな、成功するかなってドキドキしたり、
物事がうまくいったらやったー!って喜んだりして顔や心の表情が豊かで斬る度は見ていて楽しい。

斬る度にとって一緒にいて楽しい存在、それが夜都。

来年もオリキャラ達をよろしくお願いします*


前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年12月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
 月†柩さんのプロフィール
系 統 おとなしめ系