月の冷たい光に心を刺され雨に涙を奪はれ罪もなく人の言葉に焼かれ死を得て天國に逝けずさうした者を他者は笑ふ