参ったなあ…

 昨日は買い物に疲れて爆睡した。二十時間ぐらい眠ったと思う(笑)。寝る前は妙に気持ちが高ぶって涙が出ちゃう感じで、あれはいったい何だったのだろうか。
 部屋でテレビが観られないので過去に録画したやつを観たりしてるのだが、四日連続で『コクリコ坂から』を繰り返し観てしまった。何故に四回も!多分ディスクを替えるのが面倒だったってだけかも(笑)。兄妹かもしれないという二人を軸に昭和の学園風景が繰り広げられるが、この物語を盛り上げるの はあのセンチメンタルな音楽だろう。どこか懐かしいメロディー。ついほろっときてしまうね。
 本当は宮崎駿監督の『風立ちぬ』が物凄く観たいのだが録画してないし、DVDも持っていないのでAmazonで買っちゃおうか悩むが本を優先してしまう。観たいな。観たいけど今月は散財しちゃったし、来月はバレンタインがあるからなあ…。

 明日から大寒波というわけで、テレビも喧しいくらい大雪に注意を呼びかけている。前回の2014年2月の大寒波大雪は、地元は県内一の積雪で76cmを記録した。長兄宅の車庫が潰れて甥っ子の車が埋まっちゃって爆笑…笑っちゃいけないけど、あまりにもパンチがきいた光景で笑えて仕方がなかった。あんな積雪は滅多になく、本当に夢みたいだったな。三番目の兄は浜通りにトラックで仕事に行ったらスタックして、周囲を見渡しても林しかない道路で二日半を缶コーヒー一本で過ごした。兄のことが心配で何度も両親にお線香を上げて「助けてあげて〜!」と祈ったのだった。浜通りでも大雪になるなんて信じられなかったわ。
 明日のお昼辺りから雪が降りだし、私の地元では40cmの予報が出た。結構、地球さん本気です(苦笑)。参ったなあ!イーサンのところにも当分行けない。またお菓子持ってお仕事の帰りに寄ってくれるかな。そして、らいちが「誰なの?この人」ってチェックするんだろうな(笑)。参ったなあ、こりゃ。

画像はヒゲがクルクルならいちくん(10さい)








たくさんの拍手いつもありがとうございます!
>>じゃん
なっちゃんと呼ばれたのは生まれて初めてで、最初はえっ?って思った(笑)

買い出しに行ってきた

 昨日は完全に魂が抜けたようだった。心臓がおかしくて動けなかった。寝返りを打つ力もなかった。やりたいことが一向に進まないけど困っていてもしょうがない。今できることを精一杯やるしかない。ねっ。

 来週の大雪に備えて買い出しに行ってきた。土日は混むので避けるために早めに行ったんだけど、買い出しに来たのは私だけではなかったようでスーパーはいつもより混んでいた。お店の人に手伝ってもらい、ダンボールが二箱分(笑)。野菜は姉たちが作ったのがあるからほとんど買わずに済み有難い。奥様たちの買うものはやはり日持ちするものばかりで大いに参考になった。

 その後、イーサンのお店へ。事務所で来週の大雪に備えていろいろ検討してた。膝に乗って遊んで邪魔してしまい、お仕事がまだまだ終わらないみたいだったので長居はせず退散。明日は棚卸しだって言うし、相変わらず忙しい彼である。車に向かうとイーサンが走ってきて「なっちゃ〜ん!インフルエンザや風邪ひかないように!お医者さんも気をつけろって言ってたでしょ?飯はちゃんと食べて無理はするなよ〜!!」と叫ぶように言った。はいはい、わかっておりますとも(笑)。どうせ大雪になるんだしひきこもりますよ。ちなみになっちゃんと呼ばれたのは初めてです(笑)。あなたも気をつけてね!

 帰宅したら小室哲哉さん引退のニュースを知る。彼について占ってみたので気になる方は私のTwitterで。
 かなり追い詰められてるね。心のケアは急務かもしれないね。疲れきってて息抜きしたかったんだよ。十分休んで復帰したらいい。彼には才能があるんだから。









拍手いつもありがとうございます!

阪神・淡路大震災から23年

 起きたら雨が降っていた。庭の雪も九割が溶けて、残るは展望台の斜面のみ。
 しかし、来週の月曜日から−45℃の超大寒波襲来が待っていて、四年前の超大雪とそっくりな気象だそうだ。また長兄宅の車庫が雪で埋まってしまうのだろうか(苦笑)。雪のないうちに買い出しや用事を済ませておかないと大変なことになりそうだ。怖いなあ。

 今日で阪神・淡路大震災から23年だそう。もうそんなに経つのですな。あの日、あの時間は私が主宰していた詩の同人誌の原稿を朝まで書いていて、部屋でテレビを観ながらやっていた。ニュース速報にびっくりして、一階の両親の元へ行ったら父と母もニュースを観ながら驚いていた。その日は寝ず、父と夜中まで震災の特別番組を観ていた。焼け出された人達が外で焚き火に当たりながら毛布にくるまる姿に衝撃を受けた。私と同年代の人達はリュックを背負い、ボランティアに行く人が多かった。
 父もボランティアに行きたくて堪らず「阪神がもっと近かったら手伝いに行って、材料集めて仮住まい建てに行くんだがな…」なんて毎日言っていたが、あの頃は母が床に伏せる日が多くて入退院を繰り返していたから、父は母の看病や飼っていた動物達の世話も忙しく難しかった。
 あんなひどい惨状から復興した今の姿は、東日本大震災を経験した私たちには大きな希望である。阪神・淡路大震災のことは一生忘れられないだろう。







拍手ありがとうございました!
Cranberres聴いてた方、たくさんいたのね。

クランベリーズのドロレス逝く

 昨晩から何だか暖かく、ファンヒーターをとめても寒くないと思ったら氷点下じゃなかった。どうやら寒波は過ぎて暖かいようだ。今日も寝ていて暖かいなと感じていたら10℃もあった。南国の人から見たら10℃しかないなら寒いじゃんとおもうかもしれないが、二日前は−8℃だったんだぜ(笑)。暖かいよ!

 寝る前にクランベリーズのボーカル、ドロレスが急死したというニュースが飛び込んできてびっくりした。
 ザ・クランベリーズは私がちょうど高校生の頃、映画『ユーガットメール』の挿入歌『DREAMS』が大ヒットした。あの当時の多くの人がしていたように、私も毎日飽きずに繰り返し聴いたものだ。クランベリーズを知らなくても映画『恋する惑星』の主題歌であるフェイ・ウォンが歌う『夢中人』で知っている方も多いはずである。
 クランベリーズはアイルランド出身のバンドで、当時はオアシス、ブラー、オーシャンカラーシーンなどブリッドポップが世界を席巻していて、彼らも非常に人気が高かった。ボーカルのドロレス・オリオーダンは独特の歌い方で幅広いオクターブが魅力だった。初期はブリッドポップ風、後期はビジュアル系ロックな感じで新たなファンを獲得。しかし、ドロレスの双極性障害やトラブルで一時期解散。2009年に再結成して精力的に活動していたが、今年最初のツアーが始まるところでドロレスが腰の不調を訴え中止。そして帰らぬ人に。
本当にショックの一言に尽きる。
Rest in peace Dolores.



The Cranberres DREAMS
www.youtube.com






たくさんの拍手ありがとうございました!

想定外の事態に備えよ

 昨日は最高に具合が悪かったな。もう目も開けるのもしんどかった。そんな日がやたらと増えてきて観たかったドラマを見逃すという失態をしでかしガッカリする。新番組は第一話を見逃すと観る気が失せるから録画しておこうと思いつつ忘れるか、寝ていて気づかないのだ(笑)。今は部屋のテレビのチューナーが壊れてるから一階のレコーダーで録画せねばならないが、シングルチューナーなので地上波しか録画出来ない。全く以て困っている。

 ハワイで北からミサイルが飛来すると誤って警報を出してパニックになったらしいが、CNNだったかで子連れのお父さんがマンホールを必死に開けて子どもと避難する映像を観た。シェルターがない時はマンホールがいちばん安全だそうだ。開けたマンホールが下水じゃないといいけどね。日本も避難するとき用に地下に入れるようにすればいいのにと思った。頑丈な建物なんてないのだから。
 友達の家は曾お祖父さんが作った防空壕がまだ残っていて、備蓄品を置く部屋に使っている。震災のときはご近所に備蓄品を配ってありがたがられたという。真夏の暑い日は冷蔵庫のように涼しく、冬はかまくらの中にいるように暖かいらしい。防空壕って全国でどれぐらい残ってるのだろう。調べて使えそうなら避難場所に使えばいいのにね。








たくさんの拍手ありがとうございました!
皆さんに良いことがありますように☆
←prev next
カレンダー
<< 2018年01月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
メアリさんのプロフィール
性 別 女性
誕生日 11月8日
地 域 福島県
職 業 マスコミ・芸能
血液型 A型
アーカイブ
最近のコメント
よく寝た
>>じゃ
よく寝た
あけおめ!安心しろ、
大晦日だよ
>>すず
大晦日だよ
明けましておめでとう
大晦日だよ
>>かす
大晦日だよ
今年は、いろいろ愚痴