RADぉ!

死ぬ程嬉しかったですっ。祝紅白!あーー!野田さんみた瞬間、涙出そうになった。お父さんが、「RADぇえな」ってつぶやいたとき、「よね、いいっしょ?」って言った。マジ格好よかったです。緊張されてるなって思ったけど、良かった。アレンジ格好よかったー泣いたー!ドキドキが止まらない。あー。やっぱり、RADはいいな。

今年もあと僅か。

今年を振り返ると様々なことがあって、PR冊子作成完了したり、新しい職場に変わったりてんやわんやしてました。
来年は、このサイトも10周年ですね。信じられないかもしれませんが。10周年は盛り上がっていきたいですね。

明日、いや今日

RADが紅白出る。楽しみすぎて、眠れない。
どうしよう。野田さんの作る楽曲が好きすぎて、楽しみ。いや、RADがすき。今まで、こんなに好きになったバンドマンがあんまりいないので、自分でも凄くおかしいと思う。特別賞も、なんかすごく嬉しい。
また、ライブいきたい。本当にいきたい。

曲で満たされ

ラッドのライブまた観に行きたいなぁ

昔から、好きだったラッドがテレビ露出をしだしたけど、なんかラッドの場合は嫌じゃない。寧ろ、ラッドの狭心症やへっくしゅんとかDADAとか、おしゃかしゃまとか五月の蝉は
もっと知って欲しいと、願ってて。君の名はのおかげで、周囲からの評価が目立ってて凄く嬉しかったりする。高校の時25コ目の染色体や、セツナレンサ、有心論聴いてラッドの野田さんの詩と曲は、神だと思った。それ以来ずっと、妹と、ラッドが新曲を出すたび、カラオケ行って歌ったり、昔の曲なんだけどへっくしゅん歌うんだけど、難しくて。「ラッドの歌ってなんでこんなに難しいんやろ。また舌かんでもた」ってなって、野田さんすげーマジすげー!ってなる。詩をカラオケで見て、また何度も考えさせられる。
CDの中の歌詞みて、曲聴いて、凄すぎて震える。
その繰り返し。
こゆきちゃんと、ミスドで、ラッドについて、小一時間語った時がある。

「ラッドって曲聴くたびに、すごいよな」

野田さんの言葉や曲調って、速いのになんでこんなに耳に残ってたり、頭の中に残ってたりするんだろうなぁ。いっぱい語った。

前前前世も、スパークルも、なんでもないや。も‥。素敵。
深海監督がラッドのファンでよかった。
ラッドを大事にしてくれてる。深海監督のコメントを聞くたび、音楽を全部ラッドで奏でてくれて、ラッドの世界を大切にしてくれたから。すっごい嬉しかった。

君の名は。誕生日の日に観にいった。
パンフ買いました。

素晴らしい作品をありがとう。
前の記事へ 次の記事へ