きっと無い。


いつも誰かに会いたくて

その誰かは分かんなくて

でも、誰でもいい訳じゃないから

一人でいる。

帰りたいって思う。

実家じゃない。

今住んでる家でもない。

何処かに。帰りたい。

誰かに会いたくて

何処かに帰りたい。

いつも。

嘘。


なんか、こっちの方もそうだし
在籍のお店の方もそうだけど

日記には意味のあることしか
書きたくなくて、

内容が無くて雑に書いたことを
自分のページに残したくなかったけど

『「嘘でもいいから書け」
って言われたんで書いていきます』

ってアップしてきた。

写メ日記は実際大事なんだけどね。
(集客力も地味にあるから)

夜の業界は特にそうだけど
嘘は大事だと思う。

自分を守る上で。

でも要らない嘘はつきたくない。

それも許されないのかって思って。

ここ何日かずっと考えてた。

今もまだ考えてる。

上手くいかないなーって。

分かってはいるけど気持ち的な整理は
いつだって追い付かない。

まだまだなのかな。

自分自身にもやるせなくなる。

あめ。


反射する街灯。

ひかり。

揺れてきらきら。

雨の中立ち尽くして
無になる。

嫌いじゃない瞬間。

冷たいはずなのに
優しくなれる瞬間。

呼吸。


きつくてきつくて

ただひたすらきつくて。

泣きそうにもなるし
実際感情が昂り過ぎて泣く。

でも実際惨めになるだけで

それを選んだのも私。

いつか過ぎるから
いつか終わるから

いつかっていつだろうって
考えて苦しくなりながら

逃げ出すことだって
辞めることだって出来るのに
それが出来ないのは

どこかで諦めたくない私がいるから。

結局どんなに苦しくてもきつくても
泣きたくなっても我慢し続けても
今が在って今が続いているのは

私は私に生かされてるから。

なんかよく分かんない。

感覚で思ってる。

大晦日。


今年も今日で終わり。

思い返せば、思い出す思い出も
そんなに思い浮かばなかった年。

あ、男に走られて
友達がいなくなった年だ。笑

んー、まあ。

夜あるあるだから仕方ないって
考えるけどやっぱり寂しかったな。

あの時友達の好きな人に彼女いるの
ちゃんと教えてたら大丈夫だったのか

他も色々あったけども。

「知ってて黙ってたとか最低」

傷付いてほしくなかったからだよ。

言ったとしても信じなかったでしょ。

「友達だと思ってたのに」

友達だから尚更だよ。

もう伝える術も無いけど。

あの時の私はその言葉だけが
刺さって毎日泣いてばっかりで。

今はもう諦めがついたから
名前や声を聞けば少し動揺するけど
取り乱すことは無くなったな。

一緒だった時が全部嘘じゃないと思うから

来年は今私の周りにいる人達を
もっと大切に出来たらいいな。

優しくて強い人になりたい。

今日は8時まで仕事。

今年最後頑張らなきゃ。

前の記事へ 次の記事へ