身体の調子が良くなり、PMSの症状や生理痛がほぼなくなって半年近く経ちますが、だからといって天狗になってはいけないですね(^-^;


ずっと前にも書きましたが、PMSに苦しめられている人や、情緒が不安定な人にとって(これは病気によっては正しいかは怪しいですが)、食生活の改善は、意外と重要です。

少なくともわたしはそうでしたd(・ω・。)

PMSから脱却する為に、摂取を減らしたいのは


砂糖
カフェイン
ファーストフード


え、あまり食べてないけど??って方も、もし悩んでいらっしゃるなら、是非、3ヶ月くらいは徹底的に減らしてみて下さい。

人生変わります

というのも、わたしもそんなにお菓子食べたり、コーヒー飲んだり、ファーストフード店に行ったりしていませんでしたが、それでも意識して食生活を変えただけで、PMSが劇的に緩和し、今ではPMSに関しては悩みゼロ!です(*´∀`)♪



わたしの場合は、以下のようにチャレンジしています。

砂糖
→お菓子をやめる。
(人から頂いた場合は、基本的にありがたく頂き、家族や仲の良い友達から頂いた場合は、たいてい丁重にお断りしています)
料理に砂糖を使わない。
(わたしの場合、醤油とかみりんとか調味料に入ってるものは、とりあえずセーフにしました。それでも量は減らしましたが)

カフェイン
→コーヒー、紅茶、緑茶などをやめて、カフェインレスコーヒー、麦茶、ほうじ茶、ルイボスティーなどに変える

ファーストフード
→ハンバーガーやポテトはやめる。レトルト食品もやめる。できる限り自炊で、料理を楽しむ。



で、こうやって減らしていくと、多分、小腹が空いて耐えられない時もあると思うのです。

ただ単に口寂しいだけでしたら、別のことで気を紛らせることを推奨しますが


食べ物のことしか考えられなくなる

気分が悪くなる



そうなるくらいなら食べることをオススメしますd(・ω・。)

目的はダイエットではありません。

では、何を食べれば良いのか?

わたしがどうしても我慢できない!!と思った時の食事を書きますね。

興味がある方は続きからどうぞヽ(。・∀・。)ノ

続きを読む