無事に
今年の仕事が
終わりました。

今年最後だから

お店の扉を開いて下さったお客様
入りきれずに
お断りをせざる得なかったお客様
本当にすみません。
ありがとうございました。
最後まで
全力で働いてくれた姫
本当にありがとう

毎日
気持ちよく
仕事が出来る様に
開店準備
買い出しに勤しんでくれたにゃんじ

本当に本当に
ありがとう。

感謝の嵐の後
カウンターで
煙草に火をつけ
店内をボーっと
虚ろにみていて
この
小さな箱の中
様々な出逢いと
ドラマがあったな…と
半ば回らない頭で
思い考えていた。

でも
最終的に辿り着いた
一言は
『ありがとう』

この5文字に
全てを詰め込んで。

まだまだ
未熟者
まだまだ
未完成

だからこそ
頑張れる。

来年も
みんなが笑顔で集ってもらえるように
今日は夕刻から
お店のお掃除です。


にゃんじ

あと一力貸して下さいね!