きっと…

ねえ
今キミは笑ってる?

アタシ?
アタシは泣いてるよ…

そうだね
キミはアタシの
ホントを知らない

それ程までに
遠いヒト

いつだったっけ?
キミと
笑い転げた季節

そう
多分
夏の前…

あれから
アタシ
変わったから

ホントを見せなくなったから

だから
もう
遠いの

あの頃には
二度と戻れないの

だから
キミはアタシを
知らないの

過去の精算
うまく
出来ないよ…

ねえ
今度
アタシが笑う時
キミは
泣いているのかな…

どうしてかな…なんでこんなに寂しいんだろう…

気持ち不安定
なんでかな
もう終わりにしなきゃ
いつまでも
不安定抱えてられないから
誰か…
抱き締めて下さい
もう…
頑張らなくても良いってそう言って抱き締めて下さい
クダラナイこの
感傷を
振り払って下さい

本当はね…
わかってるんだ

頑張り過ぎたから…

だから
涙が止まらないんだ

自分の心に
正直になる事は

アタシには
邪魔になる事の方が多い
誰かに頼って生きていくなら
素直なままで良いのにね…
だけど
今は
そうじゃない
だから
気持ちを強く持って
それで
自分を支えてきたんだ

なんだかんだ言ったって結局は
自分なんだよね
総て自分が生み出す事

明日は笑っていられる様に
眩し過ぎる太陽が
アタシを
照らしてくれます様に…。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2010年12月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ